精神保健福祉士会について

当会について

精神保健福祉士とは、精神科ソーシャルワーカーという名称で1950年代より精神科医療機関を中心に導入された歴史のある専門職で、1997年に国家資格となりました。
社会福祉学を学問的基盤として精神保健福祉領域を中心に活躍しており、生活問題や社会問題の解決のための援助や、関係機関(職種)との連携、社会参加に向けての支援活動を通して、その人らしいライフスタイルの獲得を目標としています。

福島県精神保健福祉士会とは?

私達は主に福島県内で活動する精神保健福祉士の団体です。精神保健福祉士としての資質向上や会員相互の交流などを目的として、平成13年12月に設立しました。現在、250名以上の精神保健福祉士が入会しています。

福島県精神保健福祉士会 会員の主な活動場所

① 医療機関
精神科病院 精神科診療所(クリニック) 総合病院精神科 など

② 地域援助事業所
相談支援事業 地域活動生活センター グループホーム ケアホーム
就労移行支援事業 就労継続支援事業 自立訓練事業 救護施設
地域包括支援センター など
③ 福祉行政機関
自治体 保健所 福祉事務所 など
④ 司法施設
保護観察所 矯正施設 など
 
⑤ その他
社会福祉協議会 ハローワーク 教育機関 一般企業 介護保険関連施設 など